WordPress 2.7 で予定されている機能

Weblog Tools Collection » Blog Archive » Features Planned for WordPress 2.7 によると、非公式ながら WordPress 2.7 (現時点のロードマップでは 2008年11月10日の予定)では次の機能(要約です)が実装される予定だそうです。

  • コメント API – デスクトップクライアントでコメントの管理(モデレート、編集、返信、削除、スパム)ができるようになる
  • コメントモデレーション用キーボードショートカット – Ctrl + S でコメントをスパム扱いにしたり、Ctrl + A で承認したりなど、キーボードショートカットですばやくコメントをモデレートできるようになる
  • テーマアップデート API – WordPress 2.5 以降ではプラグイン管理がとても楽になり、FTP でファイルを手動でアップロードする必要なくアップデートできるようになった。この機能のようにテーマでもテーマ開発者とユーザーとのギャップを橋渡しする
  • ワンクリックでプラグインをインストール – プラグインのインストールをさらに簡単にする
  • WordPress コアのアップデート – 多くのユーザーが待ち望んでいる、WordPress 自体のバージョンを簡単にアップグレードする機能。WordPress Automatic Upgrade プラグインはこの機能を実行できる
  • デフォルトのサイトマップ – WordPress のデフォルトであなたのブログ用の Google XML サイトマップ作成するの機能。いまのところ Google Sitemaps Generator プラグインがベストだろう
  • 管理画面からコメントに返信 – 管理者が管理画面からコメントに返信できる機能。いまのところ WP AJax Edit CommentsBetter Comments ManagerAbsolute Comments 等のプラグインでこの機能が使える
  • コメントスレッディング – 該当のコメントのすぐ下にその返信を表示させるスレッド機能。Brian’s Threaded Comments プラグインでもこの機能は実装できる
  • コメント購読 – コメントに返信があったときに通知してくれる。2.7 には入らないかもしれない。同じ機能は Subscribe to Comments プラグインで実現できる
  • ダッシュボード用のウィジェットと投稿ボックス – 好みに合わせてダッシュボードのウィジェットの位置を変更したりそこから投稿を作成したりする機能
  • 投稿の一括編集 – 投稿の一括編集ができる機能。まだあまり情報がないので詳細は不明

おお、ついに WordPress 自体のアップグレード機能が実装されるのかな!ローカライズ版はどうなるんだろう?

2 thoughts on “WordPress 2.7 で予定されている機能

Comments are closed.