注意!! この投稿は11年と8ヶ月くらい前に公開したものです。
そのため正常に動作しないかもしれないので、ご注意ください。

WordPress のプラグインの雛形を生成してくれるウェブサービス

Weblog Tools Collection » Blog Archive » WordPress Plugin Generator 経由、ウィザード形式でいくつかの質問に答えるとプラグインの雛形を生成してくれる。あとは実際のロジックを書いて完成、というわけ。

質問項目(つまり生成してくれる項目)は:

  • プラグイン名称や作者の情報(プラグインヘッダー部)
  • クラス名
  • 設定の保存が必要か
  • 設定画面が必要か、必要であればどのメニュー以下に表示させるか
  • 設定画面の名称
  • フックするアクションの選択(wp_head、wp_footer、template_redirect)
  • フィルターの選択(the_content、the_posts)
  • ローカライズを組み込むか
  • 新しいデータベーステーブルを追加するか
  • ウィジェットを使用するか

質問が終わるダウンロードボタンが表示されるので、それをぽちっと押せばプラグインの雛形ファイルがダウンロードできる。

というわけで、いつの日か自分でプラグインを作成するときのために。。。

「WordPress のプラグインの雛形を生成してくれるウェブサービス」への4件のフィードバック

コメントは受け付けていません。