注意!! この投稿は9年くらい前に公開したものです。
そのため正常に動作しないかもしれないので、ご注意ください。

日付の表記を直しましょ!

WordPress を使用したいろんなサイトをふらふらと巡っていると、日付の表記が「12 月 14th, 2008」のように日本語と英語が混ざっているサイトをけっこうたくさん見かけます。これは簡単に修正できるのでぜひ直しましょ!

方法

  1. 使用しているテーマのフォルダをローカルで開く
  2. まずは index.php を適当なテキストエディタで開く
  3. 「<?php the_time(‘F jS, Y’) ?>」を探す
  4. 「F jS, Y」の部分を「Y 年 n 月  j 日」などお好みに修正する (FとかYとかはPHP: date – Manualを参照)
  5. 文字コードUTF-8で保存する
  6. 保存したindex.phpをサーバにアップロードして上書き
  7. 「<?php the_time(‘F jS, Y’) ?>」が含まれる他のファイル(single.phpやarchive.phpなど)も同じように修正する。

ヒント

    「日付の表記を直しましょ!」への8件のフィードバック

    1. 「Y 年 n 月 j 日」などお好みに修正する

      基本的にはお好みでいいと思うんですが、読み上げリーダーで読む人に配慮するなどユニバーサルデザインを目指すならば「Y 年 n 月 j 日」がベストで、他の形式はいまいちになってしまいますね。特にスラッシュ区切り「Y/m/d」などはあまり好ましくないと言われています。最近のスクリーンリーダーだと、こういう文字列を日付を認識するかもしれず、問題ない可能性もありますが。

      # そういいつつ、ウチのサイトは「Y-m-d」形式を一部採用しています 😉

    2. 特にスラッシュ区切り「Y/m/d」などはあまり好ましくないと言われています。

      私もスラッシュ区切りは好みじゃないです。言語によって年月日の順番が違ってたりすることもありますしねー。

    3. ピンバック: [Mi]みたいなもの
    4. ピンバック: 文字化け

    コメントは受け付けていません。