Codestyling Localization

gettext翻訳ファイル (*.po/*.mo) をWordPressの管理画面内で管理編集できるプラグイン。

ダウンロード

日本語情報

  • 募集中

情報元

3 Comments

日本語ランゲージファイルを細々と作ってる私としては、ブラウザ上で翻訳ファイルが作れる?
と思って期待してインストールしてみましたが・・・
CodeStyling Localization自身以外の日本語のランゲージファイルが表示されない。
自分が日本語ランゲージファイルを作ったQuotes Collectionの po & mo も表示されず。
どんな仕組みでランゲージファイルをチェックしてるのか分からなくて、ちょっと困ったちゃんです ^^;

プラグインのHPを見たら、
sitemap-ja.po
sitemap-ja_JA.UTF-8.po
sitemap-ja_SJIS.po
このような形式はサポートしませんって ;;
なんで日本語のパターンばっかり集中なのさ。

quotes-collection-ja.po
って、パターンもダメっぽい ;;

Comments are closed.